FC2ブログ

くものうえの別宅




FFコンサート行ってきた! :: 2017/12/10(Sun)

今日はファイナルファンタジー30周年記念のオーケストラコンサート(而立)@東京国際フォーラム に行ってきました。
ドラクエやグラブルのコンサートには何度か行きましたが、FFは今回が初めて。チケット代はちょっとお高めでしたが(9千円強)、滅多にない機会だから行ってみようと思い、2ヶ月ほど前に申し込んだのでした。
FFといっても今は15作目まで出ているようで、11以降は全然知らない…(私がプレイしたことあるのは1、4、6~10、10-2)。
最近の作品の音楽ばかりだったらどうしよう、とちょっと不安に思いながら行きました。

お客さんの層は、ドラクエコンサートに比べると若めで、女性が多いです。5千人入るホールにぎっしりお客さんが入っていて、物販もトイレも混雑してました。
私の席は2階席の最前列、中央寄りの良席でした。演奏ステージ全体を見渡せるし(ちょっと遠いけど)、モニターが真正面でとても見やすかったです。

以下、良かったところ、いまいちだったところ別に感想を書きます。

【良かったところ】
1.音楽と映像のコラボがすごい!
演奏中はずっと、その作品の名場面がモニターに映し出されるのですが、これがすごく良かったです。特に、各曲が始まるときに映し出されるタイトルロゴと主人公のシルエットがめっちゃ格好よかった。
プレイしたことのない作品の曲も、映像と一緒に楽しめました。最新作のFFは剣と魔法のファンタジーには程遠く見えましたが、どういう内容なんだろうか…。

2.曲が懐かしい!
演奏曲はアンコールを入れて20曲でしたが、うち13曲は知っている曲でした。知らない曲ばかりじゃなくて良かった…。
今後リメイクを控えているためか、FF7の曲が4曲と多めでした。(リメイク版の美麗な映像も一部流れてました)
今回はコーラス隊もいて、「セフィロスのテーマ(片翼の天使)」を聞けて感動でした。
個人的には、FF10の「ザナルカンドにて」とFF8のオープニングが良かったです。

3.オペラがすごい!
FF6のオペライベントを、オペラ歌手の方々が実際に歌ってくれて迫力が凄かったです。
ドラクゥともう一人の将軍(?)の声はイメージどおりでした。マリアは、欲を言えばもう少し高めの、清楚な感じの声が良かったと思います。声が熟しすぎていた…。

【いまいちだったところ】
1.演奏作品に偏りがある
FF1~3の音楽が演奏されてなかったように思います(プレリュードとファンファーレ、メインテーマを除く)。
私は4と6の音楽をもう少し取り上げてほしかったけど、16作品で20曲だとどうしようもないですね…。
ドラクエみたいに作品ごとのオケコンをしてくれると嬉しいなあ。

2.時間が短い
休憩時間を除いて約2時間。トークの時間もあったため、実際の演奏時間はもう少し短かったと思います。
金額のわりに、あっけなく終わったなーと思いました。

3.曲目リストがない
何が演奏されるか分からないというドキドキ感はありますが、やはり紙で事前に欲しかったです。
コンサート終了後に掲示されてましたが、皆が群がっててなかなか撮影できず。
手元に何も残らないのは寂しい。

以上です。
良いコンサートでしたが、また行きたいかと言われると、もういいかなーという感じ。作品別のコンサートがあればぜひ行きたいですが。
さ、また明日から仕事頑張ろう。

↓拍手お返事


>神田さん
私は鼻から胃カメラのとき、特に鼻血は出なかったけどなあ…。バリウムはバリウムで気持ち悪そうだし、もう少し体に負担のない検査方法が欲しいね。
コレステロールは、「別の病院なら薬物治療を始めるかもだけど、まずは食生活を改善してみましょう」と言われるレベルには悪いよ…。まあ確かに、偏りのある食生活を送ってるからねぇ。
コミケは私も日記読み返した(笑) 今は企業ブースに行くなんて夢のまた夢だぜ…。

  1. ゆるゆるな日々
  2. | trackback:0

トラックバック

トラックバック URL
http://rakupara777.blog50.fc2.com/tb.php/2059-8b06ba96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)