FC2ブログ

くものうえの別宅




やりきれない :: 2020/09/12(Sat)

今日は、紹介された大学病院で担当医と話をして、今後の対応方針について話し合いました。
女医さんで、とても感じよく、丁寧に話を聞いてくれてうれしかった。すごく待たされたけど、この先生に診てもらいたい気持ちはよくわかる。
8時半ごろ初診受付をして、諸々済ませて病院を出たのが12時半ごろ。その大半は待ち時間でしたが、なんだろう、ただ座って本を読んでるだけで本当に疲れた…。

今後の見通しがある程度ついたので、病院の後、家族に話をしてきました。
私は担当医と話して多少楽観的になっていたのですが、母と姉はこちらが思った以上にショックを受けていたようで、ひたすら申し訳ない気持ちで苦しかったし、今も苦しい。
自宅に戻ってから、話すのが早すぎたのか、いつどういう風に話すべきだったのか、をずっと考えているのですが、答えなんか出るわけないですよね。と分かっているのに、ずっと悩んでる。
話すまでは黙っていることへの罪悪感が強かったけど、いまは話してしまったことへの罪悪感がものすごい。
なんでこうなっちゃうのかなあ。

とりあえず今日は心底疲れたので、明日、富豪刑事の上映会でリフレッシュしてきます。

  1. よれよれの日々
  2. | trackback:0
持て余し気味 :: 2020/09/06(Sun)

9月になって涼しくなるかと思いきや、全然そんなことないですね。
ここ数日は湿度が高くてダルく、肌の調子も全くよくないため、ただでさえ沈みがちな気分がさらに沈んでいきます。仕事が忙しくないことだけが救いなのですが、どうだろう。忙しいほうが気が紛れてよいのかも(体調的には厳しいけど)。

今日行く予定だった新潟のドラクエコンサートは、悩みに悩んだ末に諦めました…。新幹線の往復チケットまでおさえていたんだけどなorz
やはりコロナが心配で。うつす可能性があるのと、うつされる可能性があるのと。コンサート自体に不安はないのですが(現に数日前に都内のドラクエコンサートに行ってます)、新幹線での長時間移動に少し不安があった。
あと、万一感染した場合、職場に行動を報告することになると思うとね…。県をまたいでコンサートに行った、ってなると、さすがに職場がうるさそう。ただでさえ、プライベートな行動も慎めって言われてる状況なのに。面倒な世の中だな。
あとは、いま、心身の調子がイマイチ(コロナではないと思うけどとにかくだるい)なので、日帰りの遠征はたぶん無理でした。
めぐりあわせ的にどうにもならなかったんでしょうね。

家ではぼんやりしている時間が多いです。本を読んだりテレビを見たりしようと思うのですが、心がついていかず、ついダラダラしてしまいがち。私にしては早めに寝て(23時ごろ)、夜中に何度も目が覚めてうんざりする。
今日は断捨離に着手しましたが、2時間ほど整理して、いったん終了。疲れた。
今ってこのコロナの状況で、本の買取は普通にしてくれるのかな。ブックオフに持ち込むのが面倒なので、寄付に回そうかとも考え中です。

最近はこんな感じで時間を持て余してます。何か楽しめることが欲しいですね。

  1. うじうじな日々
  2. | trackback:0
リフレッシュ :: 2020/08/31(Mon)

8月も今日で終わりですが、昨日・今日は近場のホテルにお泊りしてきました。気分転換と上期お疲れ様会(一か月早いけど)のようなもんです。
めちゃくちゃ暑い日でしたが、ホテルに入ってしまえば快適快適。
以前も泊ったことのあるホテルなのですが、今回はわりと高層階の部屋で、海のちらっと見える良い場所でした。

DSC_5965.jpg

部屋に着いてからは、朝食以外は引きこもりっぱなし。夕飯もルームサービスで済ませました。楽しみにしていたラーメンの夜食がお休み中だったのが少し残念。
左はシーフードピラフ、右はクリームブリュレです。こうぎのこえだも連れてきてました。

DSC_5968.jpg  DSC_5970.jpg

今日はチェックアウト後にアフタヌーンティーとマッサージを楽しみ、近くのショッピングモールで買い物をして帰宅。ひさしぶりに楽しい二日間でしたよ。

DSC_5975.jpg
色が悪すぎて美味しそうに見えないアフタヌーンティー。ちゃんと美味しかったです。

この1週間、現実感のないままぼんやりと過ごしてきましたが、明日からは少し気分を切り替えて頑張りたいと思います。
まずは断捨離から始めるつもりです。特に同人関係。
といいつつ、ガチャガチャで見つけたノラネコ軍団が可愛すぎて散財中。だぶってなかなか揃わない。

DSC_5963.jpg


  1. ゆるゆるな日々
  2. | trackback:0
ふーん、としか :: 2020/08/29(Sat)

責任をとって辞任するんじゃなく、支持率が下がって辞任するのでもなく、病気を理由に辞任するのか。
病状が悪化したのはとても不本意で辛いことだろうと思う。全く好きになれない人だったけど、治療に専念してお大事にしてほしいとは思ってます。

ただ、この辞め方で変に同情が集まって、「病人を批判するのは辞めよう!」「批判するなんて不謹慎!」みたいな雰囲気になるとしたら本当に嫌だな…。
病気を理由に免責したり美化するのではなく、これまでの実績・言動を客観的に検証・評価して、疑惑についてはちゃんと説明を果たしてほしい。必要があればちゃんと裁きを受けろと思う。
言動を見る限り、不誠実で幼稚で、身内の不始末に甘く、まったく信頼できない人だった。何か自分に不都合なことが起きると、ほかの問題(近隣国との諍いとか)にすり替えて差別を煽る状況を作るのが心の底から嫌だった。

ニュース番組の街頭インタビューとかネットの意見を見てみると、「長い間お疲れ様」とか「これからの政治が不安…」とか言ってる人が少なからずいてびっくりします。
私は「お疲れ様」とは絶対言いたくない。かといって、「おめでとう」とか「ざまあみろ」という気分では全くないです。
病気と実績は別物。結局日本に何をもたらしたかを知りたい。

昨日思ってたのはこんなことです。
いろんなことがうやむやにならないことだけを祈ります。

  1. へなへなの日々
  2. | trackback:0
予測はしていたけど :: 2020/08/25(Tue)

おひさしぶりの日記になりました。
仕事は先週あたりから落ち着いて、「俺様の夏休みはこれからだゼ!」とワクワクモードに入りかけていたのですが(当社に夏休み制度はありません)、今日かかりつけのお医者さんからそれなりの病気を診断されて、ちょっと気が削げたというか、ふわふわっとした感じになってます。まだ自分事として受け止めきれてない。
いま何か症状が出てるわけではないし、たぶんこれからも出るわけではない(と思う)んだけど、でもまあ、うん、なんといっていいのか…。現実感がない。

今一番悩ましいのは、家族にどう相談するかですね。
黙って一人で治療できればそうしたいのですが、そういうわけにもいかないんだろうな。こういうとき、配偶者がいればよかったのかなあと思うのですが。
まだ詳細は全然わからないので、もう少し検査が進んでから家族に言うのかなと思うのですが、先のことを考えると気が滅入る。

近況はそんな感じです。
とりあえず今月はぽやぽや過ごして、今後のことは来月から考えようかな。旅行行きたいな。

  1. へなへなの日々
  2. | trackback:0
次のページ