FC2ブログ

くものうえの別宅




ぐったり :: 2018/12/14(Fri)

今日は午後半休をもらって、婦人科健診にいってきました。
ここ2年ほどお世話になっている、女医・女性看護師が対応してくれる病院です。
相変わらず、「何でこんなやり方なんだろう…」な検査を受けましたが、今回も病院のスタッフが親切にサポートしてくれて、無事短時間で終えることができました。
特にマンモグラフィーの検査をしてくれる人が「痛いでしょう?」と何度も気づかってくれて嬉しかった。でも、私はマンモ、あまり痛くないんですよね…幸いにも。

状態に大きな変化はなく、引き続き1年に1回検査を受けてください、ということで終わりました。よかった。
今年は脳ドック&婦人科健診の年だったけど、来年はこの病院でまた人間ドック(婦人科健診含む)を受けなきゃなー。
出来る限り健康でいたいものですな。

  1. へとへとな日々
  2. | trackback:0
ぷれみあむ :: 2018/12/11(Tue)

今日は会社帰りにムンク展@東京都美術館 に行ってきました。
「プレミアムナイト鑑賞券」(4800円)というのを半年前に購入していて、これがあれば、指定された日の閉館後(18時から20時半まで)にゆったり絵画を楽しめるのです。オラ、ムンクの絵が一番好きだからワクワク待ってたぞ。

DSC_3839.jpg

開場5分前に到着したらそこそこ行列ができていましたが、中に入ってしまえばわりとスムーズに見られます。
今回も、人だかりができている序盤の作品を後回しにして、途中の作品から順に見て行ったら、かなり快適に鑑賞できました。今回の目玉作品の「叫び」も間近でじっくり見られたし、大好きな「星月夜」や「絶望」もゆっくり楽しめました。
ムンク、好きだな。(某CMの舘さん風)

ちなみに、プレミアムナイト鑑賞券には図録とカード、学芸員のミニレクチャー、音声ガイドがついています。
私は今回初めて音声ガイドを使った(と思う)のですが、うーん、、、今後はよほどのことがない限り使うことはないかな…。
声や説明が気に入らないということではなくて、音を聞いていると絵に向ける注意力が削がれるし、見るペースも乱されるので、嫌だったんですよね。自分のペースで、自分の好きなように見たいです。
説明は絵についている表示だけで十分だし、足りなければ後から調べるし、と思いました。

グッズも販売されていて、いろいろ買うことができました。
面白かったのはカラムーチョとのコラボお菓子「ムーチョの叫び」。かさばりますが、つい買ってしまいました(笑)

DSC_3840.jpg   DSC_3842.jpg
一箱(写真左)の中に6パック(写真右)入っています。おみやげにいいですね。
本当はもう一種類、梅味の「ムーチョの叫び」も売っていたのですが、雨が降っていたし図録が重かったので諦めました…。
ちなみに、箱の裏面も凝ってる↓。

DSC_3841.jpg
写真の左にうつってるのはポケモンコラボのクリアファイルです。
ピカチュウやイーブイなどの人気キャラのは売り切れで、残念でした。

ということで、プレミアムナイトはかなり快適に楽しめました。
また、好きな画家の作品がきたときにぜひやって欲しいと思いました。


  1. ゆるゆるな日々
  2. | trackback:0
遠かった… :: 2018/12/09(Sun)

今日はドラクエ5のコンサート@府中の森芸術劇場(東府中) に行ってきました。
こちらの方まで足をのばしたことはほとんどないので、非常に新鮮でしたよ。新宿から特急に乗れば、結構早く着くんですね。

DSC_3834.jpg
今回は指揮者が真ん前に見える、前方の席でした。
曲目リストは前と変わらず。大好きな「哀愁物語」と「高貴なるレクイエム~聖」が聴けて嬉しかった。
演奏も良かったです。クラリネットの音色とフルートの音色が素敵でした。

DSC_3836.jpg
アンコールはドラクエ2と3のエンディングから。豪華でした。

休憩時間20分を含めて、全体で1時間40分。今まで行った中で一番短いかも。指揮者の方のお話がほとんどなく、淡々と進んでいた印象です。
今までのドラクエコンサートでは、指揮者の方々が熱心にドラクエをプレイされていて、トークにも熱が入って盛り上がることが多かったので、それと比べると少し物足りない感じがありました。

行きは特急に乗ってスムーズに着いたのですが、帰りは各停⇒快速を利用したせいか、すごく長く感じられました。疲れた。
明日はさっさと仕事を切り上げて帰ろう。

↓拍手お返事

続きを読む
  1. ゆるゆるな日々
  2. | trackback:0
まったり活動中 :: 2018/12/07(Fri)

12月になってあっという間に日が経ち、今年も残り3週間強ですね。
この2週間ほどは、ボヘミアンラプソディ(2回目)を観に行ったり、クイーンの音楽を聞いたり、コントラバスの練習をしたりと、何となく文化的な生活を送ってます。

仕事は相変わらずヒマだなあ。つい最近、部長に私がつくった資料を渡したら、「建設的な提案に繋がってないからこれは仕事とはいえない」「仕事をしたことにはならない」的なことを皆の前で言われ、少し、いやかなりカチンと来ました。
そりゃ確かに、関係データを単純にまとめただけの簡単な資料(内輪の情報共有用)だけど、そんな言い方されると傷つくわ。やる気も失せるわ。言ってる内容は正しい部分があるとしても、言い方とか言う場が悪いと、ただただ嫌な記憶が残るだけ。
来週はボーナス日だけど、評価は低いんだろうなーと思うとますますやる気が出ない。というか、部長と二人きりで面談したくないっす。顔も見たくない。

頑張って面白いことを探そうっと。

↓拍手お返事

続きを読む
  1. ゆるゆるな日々
  2. | trackback:0
感動 :: 2018/11/26(Mon)

今日は午後お休みをとって、「ボヘミアン・ラプソディ」を観てきました。
twitterで良い映画だったという感想をいくつか見て、観てみたくなったのです。
ちなみに私のクイーン知識はほぼゼロ。CMやテレビ番組などで曲を多少聞いたことがある程度です。

最初の十数分は「この内容についていけるのかな…」と少し心配していましたが(登場人物が全然分からないので)、途中から完全にストーリーに引き込まれ、最後のライブシーンではなぜかボロ泣きすることに。目をこする動きや鼻をすする音がお隣の迷惑にならなかったか心配です。
ここ最近、年のせいか、人生の「詰み」を感じていたり孤独に悩んだりすることが多いのですが、この映画が少し癒しになったような気がします。とても良い映画でした。
音楽も本当に素晴らしかった。

この映画には『応援上映』があるみたいですね。
映画を観る前は、「なんで応援上映??」と不思議に思っていましたが、確かに一緒になって歌ったり足を踏み鳴らしたいシーンがあります。もう一回観るとしたら、応援上映に挑戦してもいいかも、と少し思いました。

  1. ゆるゆるな日々
  2. | trackback:0
次のページ